日常漫画

バイト先に差し入れをした時の話。

この前コストコに行ったときに、バイト先に差し入れでチョコを購入していました。

 

 

そしてコストコに行った翌日出勤日だったので、その差し入れのチョコを持って出勤しました。

 

店長「わーありがとう!!みんな〜!たけっちがチョコくれたよー!」

甘党の店長大はしゃぎ。

そして即食す。

 

店長「おいしい!!これ、すごくおいしいよ!!」

他のパート、アルバイトの方々も、

 

パートA「確かにこれ美味しすぎるわ〜」

パートB「そばに置いておいたら全部食べちゃうわ〜」

 

と大好評。

 

ここまで喜んでくれると差し入れのしがいがあるというものです。

 

ひと段落して。

 

店長「たけっちコストコ行ってきたんだね〜!年末だから混んでたでしょ〜」

 

私「そうなんですよ〜!駐車場、停めるところなかなか見当たらなくて〜」

店長「そうだよね〜。それにしてもさ」

!? 

ばけ、もの?

 

えっと、商品の大きさが大きいからバケモノってことかな、、、?

 

そう解釈することにし、

 

私「そうですよね〜!どれも大きくて、バケモノみたいですよね〜!」

 

店長「入場の時いつも見せるけど、どうにかならないのかなと思っているんだよね〜」

 

ん?会話、噛み合ってなくない??

 

ん??

 

入場の時??

 

 

!!

会員カードのことかw

 

コストコの売り場に入るためには、入口でスタッフの方に会員カードの裏の証明写真を見せてなくてはならないのですが↓

 

この会員カードの裏の証明写真、確かにバケモノなんですw

 

運転免許証も驚きバケモノかげんですw

 

ぶっちゃけ、顔が全然違いすぎて、これでちゃんと判別できんのか??と思う代物です。

 

まさか、コストコの話題で、一番に会員カードの裏面バケモノ説を取り上げるとは、

この店長、できる、、、!!

 

そして店長さらに畳み掛ける。

 

店長「コストコってさ、すごい画質のいいテレビとか、性能のいい家電製品売ってるのに、会員カードとるカメラのクオリティ伴ってないよね〜」

 

 

店長「ぶっちゃけあんなバケモノ写真で本人か判別できないよね」

 

 

店長「なんでみんな文句言わないんだろうね〜」

 

 

コストコ会員カード裏面の写真に対する意見の鋭さたるや。

手加減一切なしの店長なのでした。

チョコには大満足でした。