旅行

早朝6:00に清水寺に行った話。

2019年12月に早朝清水寺観光をしてきたのでその時のことをお話しします。

清水寺のHPはこちら↓

https://www.kiyomizudera.or.jp/

早朝清水寺決行のいきさつ

昨年12月に関西で行われるとある学会に参加予定になっておりました。

金曜日に移動し、土曜午前講習会、午後学会、日曜日の午前が学会で、日曜日の夕方には帰るという割と隙間のないスケジュールでした。

しかし、宿泊先が京都だったので、観光しないわけにはいかなくない?というもったいない精神が働き、どうにか隙間時間で京都を観光できないかと、学会でなにが発表されるのかという資料に目もくれず(おい)、「京都 観光」とぐぐる日々過ごしておりました。

そこで私が目をつけたのが、清水寺でした。

調べてみるとこの清水寺、なんと開門が午前6なのです!

毎朝5時おきの私歓喜。

これ朝、観光できる(確信)

というわけで、2日目の早朝、清水寺観光が決定したのでした。

早朝清水寺決行当日

当日しっかり5:00起床。

着替え準備等をすませ、550に旅館を出発。

ちなみに宿泊先の宿はこちら。

知る人ぞ知る京都のお宿、「お宿吉水」が最高すぎた件。先月関西に行った際、知人の紹介で京都に宿泊しました。 その宿が、本当に最高すぎて、最高すぎて。 京都に来た時にはもう絶対ここ...

周囲は真っ暗。

旅館の立地がいいのと(清水寺にめっちゃ近い)、走って行ったので、

5:58には清水寺に到着しました。

真っ暗ですが、仁王門の前です。

 

私の他にも10名くらいの人が開門を待っていました。

そして程なくして6時になりいっせいに清水寺参り(?)がスタートしました。

しかし、周囲が真っ暗で(何せ12月の早朝)、清水寺の巡回ルートなどもわからなかったので(下調べを忘れていた)、とりあえずなんか常連っぽいおじいちゃんの跡をつけることにしました。

真っ暗で良くわからないまま進んでいくと拝観料を払うところがあってチケットを購入し、その先でチケットを見せて、清水寺本堂へ。

こちら入場チケット。

 

修学旅行の時もきたはずなのですが、そんな記憶は何処へやら。

いいのか悪いのか新鮮な気持ちで拝観できました。

本堂を抜けると、ルートは二手に分かれており、長い階段を下ると、「音羽の滝」との表記。

清水寺で私が唯一印象に残っていたのが、この音羽の滝でした。

3本の滝があってどれか一本飲むやつです(飲食系の記憶が強め)

目先の音羽の滝に目が眩み、一直線に長い長い階段を駆け下りました。

滝は、左から、学業成就、恋愛成就、延命長寿という効果があるらしいのですが、迷いなく延命長寿を飲みました(堅実)

ちなみに、常連っぽい方々はペットボトルに音羽の滝の水をガンガン汲んでいましたw

さて、滝の水を飲んだ後順路通りに進むと、あら不思議、

出口でしたw

え?まだ本堂と滝しかみてない、、、

清水寺ってこんな感じだっけ?いやそんなはずがない(反語)

ということでUターン。

音羽の滝まで戻り降りてきた階段とは違うルートがあることを発見し、そっちの道を進みました。

すると塔があったり、本堂と京都の街並みを見渡せるような場所があったりとまだまだ見どころたくさんでした。

そして初め降りた階段付近まで戻ってきたときに、看板を発見。

「一方通行。順路に沿ってお進みください」

一方通行なの知らず引き返してたの巻w

(暗かったし、ひと少なかったし、清水ビギナーなので許してください)

一方通行を逆走していても気づかない(注意されない)ほどの人の少なさということなのです。

そして気を取り直してまたここから改めて順路通り進み、はじめたどり着いた出口から出ました。

音羽の滝(明るいバージョン)

下から見た階段。

この辺でだいぶ周囲が明るくなってきました。

この時点でまだ時間に余裕があったため、再入場をし、朝から清水寺を計3周いたしましたw

 

仁王門

 

本堂から見た、音羽の滝。

 

「そうだ。京都に行こう」

早朝観光のメリットとデメリット

今回は、早朝6時から約1時間清水寺を観光しました。

メリットとしては、

・人が少なく気兼ねなくみれる

・清水寺の朝の様子を見ることができる

・写真を撮るときに人が映らない

デメリットは、

・思ったより寒い

→コート、手袋着用がオススメ

・早朝すぎると暗くて写真が撮りにくい

・お店がやってない

・一部拝観できない場所がある

というところでしょうか。

日中とんでもなく混雑する清水寺ですが、早朝であれば、逆周をしても気づかないレベルで悠々自適に観光することができます( ´▽`)

ただ12月の早朝は、思ったより寒いので、防寒対策はしっかりした方が良いかと思います(^ ^)

ぜひ京都に訪れる際には、早朝清水行ってみて下さい♪( ´▽`)

知る人ぞ知る京都のお宿、「お宿吉水」が最高すぎた件。先月関西に行った際、知人の紹介で京都に宿泊しました。 その宿が、本当に最高すぎて、最高すぎて。 京都に来た時にはもう絶対ここ...
始発に乗って、伏見稲荷の山頂まで行ってきたレポ。先日、早朝清水寺を決行したという記事をあげましたが、実は関西に赴いた3日間の日程の中で、2日目の朝は清水寺に行ったのですが、3日目の朝、...