陸上競技

先生方も興味津々の一本歯下駄。

こんばんは!世間はクリスマスイブでも全然関係なくトレーニングわず!たけっちです!

外出するのに携帯を忘れて色々写真撮れなくて残念でした、、、

最近このふかし芋にはまっています笑

2019.12.24 練習日誌

練習場所:屋内(学校) 

練習時間:16:10―18:00(1時間50分)

本日の練習内容

ウォーミングアップ

パーフェクトボディコントロール(PB)

・足趾

・骨盤

・肩甲骨

・全体のバランス

・一本歯下駄

ドリル

・ハムのばし+足の振り上げ

・膝の抱え込み+前腿のばし

・肩回し走り(前後)

・腕回しスキップ(前後)

・腕回しサイドステップ(左右)

・キャリオカ(左右)

流し 

60mくらいの流しを廊下で1本。

ミニフレキ ×6

実施要領

・4足、4足半、5足、5足半、6足の間隔でフレキハードルを設置

筋力トレーニング

・TRX*1

・3重跳び*30連続

ダウン

・ジョグ 5分

・エンドレスストレッチ

考えたことなど

本日は、筋力トレーニングメインの練習でした。

いつも通りアップをしていたら、一本歯下駄で走っているところを目撃した大学の他種目の先生が興味津々でした笑

「それはなんなの?!」と試しばきしていました笑

使用しているのはこちらの一本歯下駄。

陸上競技短距離関係の資料を読み漁り、私の課題となる部分を改善してくれるのではないか?!とたどり着いたのこちらの一本歯下駄というアイテムでした。

今の所、トレーニングの時と家の移動でも一本歯下駄を履いているのですが、主観としてはいい感覚が掴めつつあるような気がします。

家履きはこれ。

科学的に効果が証明されているものではないので、絶対いい!とはいえないのですが、今年の8月下旬から4ヶ月ほど履いてみて、

・歩くのが速くなった

・体がスムーズに移動するようになった

・上半身と下半身の連動性が高まった

・指や足裏が使えるようになった

という主観的な良い効果が出ています。

ちなみに私の一本歯下駄は下記のページから購入しました。

スポーツ工芸ブランドarucuto 一本歯下駄販売サイト

実は12月頭に一本歯下駄のトレーニング講座を受けてきたので、そのトレーニング内容についてはいずれ体験レポートとして、ブログにあげる予定です!

今日は、左足の付け根から、内転筋が違和感があったので、大人しくTRXをやって終了しました。

年内の練習はあと2日なので、基礎づくりに焦らず取り組んでいこうと思います。