プログラミング

Ruby中盤戦。

こんにちは!大好物はアジフライ、たけっちです!

11.28やったこと

・Progate 学習コースRuby Ⅱ

・Progate 学習コースRuby Ⅲ

・Progate 学習コースRuby Ⅳ−10

勉強日誌 勉強時間:1時間30分

Progate                    

Rubyの続きに取り組みました。本日もノートをせっせと取りながら。

わからないところも正直ありますが、まずは手を動かして進めていくことだけを考えております。

プログラミングの勉強を始めて3週間目ですが、日々面白いという気持ちで、学習に取り組むことができています。いま学んでいるもので、どんなものを作れるようになるのか、日々楽しみにパソコンに向かっています。

考えたこと

話は変わりますが、日々、いろいろな面でやらなくてはいけないことが、積み重なり、あれもこれも、それもと忙殺されそうになるようなことがあります。(それを理由にプログラミングの学習時間が減ってしまうこともあります。)

そんな時に、自分にとって大事なものを見極めて取捨選択していく、優先順位の低いものはある程度の出来で良いとする、線引きをすることの大切さを改めて痛感しています。

もともと、完璧主義というか結構完成度を求めてしまう性格なので、その辺のコントロールがうまくいかずキャパオーバーをすることがあったのですが、自分にとって何が大事かを冷静に考え、自分にできないことはやらない、断る勇気も大切だということ、自分にとって重要ではないことは、ある程度基準を決めて、ここまでできたらもういい。と割り切るということも大切だということなどを本で読んで学び実践してきて改善はされているのですが、如何せん完全な改善には至っておらず試行錯誤中です。

自分の目的がどこになるのか、日々確認して生活していきたいと思った今日の日この頃です。ほんとに時は金なりです。