プログラミング

MacBookを購入(仮)してみたりとか。

こんにちは。最近の主食は、さつまいも。たけっちです。

11.15やったこと

・Progate 学習コースHTML & CSS 初級編 3周目 

・Progate 道場コース HTML & CSS 初級編 2/5

・ブルーライト眼鏡 購入(仮)

・Mac Book Pro 購入(仮)

勉強日誌 勉強時間:2時間

本日は、昨日の反省を踏まえ、初級編に出てくるスライドの重要部分をメモ、理解。

そして、道場破りへ!!いざゆかん!!

今回は、メモを取っていたおかげで、なんとかゆっくりながらも、2ページまで進めることができました。明日も頑張ろう!!(勉強日誌終了)

ブルーライト眼鏡の購入(仮)

以前から、寝る前のパソコン作業やスマホ操作(ブルーライトを浴びること)は、睡眠の質を下げるということから、ブルーライトカット眼鏡がほしいな~とは思っていたのですが、絶対必要か?!といわれるとそうでもなかったので、購入までは至っていませんでした。

しかし、ついに!プログラミングを本格的にやっていくということでパソコン作業が増えるので、購入を決定しました!

視力が悪いので、度付きで作ることにし、お店の中で最も安いフレームで5000円、そして通常PCレンズが3000円なのですが、キャンペーン中で1000円引きの2000円とお買い得になっていました!!(ラッキー!!)

フレームに特にこだわりもなかったので(基本的に家に引きこもって作業のため)、秒でフレームを決め、視力検査をし(なぜか視力が上がっていました)、お会計へ。

ここでトラブルが発生。

クレジットカードで購入しようとしたのですが、カードが使えない模様。

え?あれ?滞納とかしてたっけ??(笑)

そう思いながら、カード担当の部署へ。クレジットカード会社へ電話をかけてくれ、滞納とかしててカードが止められているわけではないことが判明しました。(良かった)

カードの磁気不良だということで、クレジットカード自体では機械に通しての支払いはできないのですが、認証番号等で使用できるとのことでした。カードは再発行になりました。

結局メガネは現金で購入し、レンズの在庫がないとのことで1週間後の完成予定。楽しみですな。

MacBook Proの購入(仮)

実物を見に行ってみた(本当は買うつもりだった)。

今使っているパソコンが最近重いのなんのってことで、プログラミングを始めるという節目も利用して、Newパソコンを購入することに。

プログラミング系ブロガーさんのブログを見ていくと、なにやらMacBook Proなるパソコンがいいとのこと。いままで、ぎゃんぎゃんのWindowsユーザーの私ですが、思い切ってMacBook Proを購入することに決定。

とりあえず、MacBook Proの13インチということだけを頭に入れ、アップルストアの入っている家電量販店へ。

ついにMacBook Proとご対面。

、、、すっげーかっこいいけど、これ使いこなせるの?というね。(笑)

そして、ネットで少し調べて、13インチのMacBook Proというのは頭に入っていたのですが、店に行くと、SSDとかプロセッサとか、

ええい。わからん。

結局13インチの8GBメモリの128GBSSDのものを購入することを決定。

しかしここでも事件。

この店学割が使えませんでした。(学割が利くと1万円ほど安くなる)

1万円はでかい。そして、調べてみると、

これからぎゃんぎゃんにプログラミングするのであれば、16GBメモリ(カスタマイズ要素なので店舗ではできなかった)で、256GBSSDのものがおすすめとのこと。長い付き合いになると思うので、よい動作環境のものを使いたい所存。

必要なスペック(今のところの知識で)

結局、おうちに帰り、インターネットのApple公式サイトから購入することにしました。付属品も最低限。(今後様子を見て購入予定)

プログラミング系ブロガーさんのブログを参考にすると、

MacBookPro 13インチ

メモリ16GB

ストレージ256GB

というところがそろっていれば今後問題ないかな。という現在の見解。

注文したMacBook Proのスペックと付属品とお値段

・MacBook Proカスタマイズ  ¥169,600(税別) 2019.11.15

  • MacBook Pro本体 ¥149,800
  • 13インチ
  • カラー:シルバー
  • プロセッサ:第8世代の1.4GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.9GHz)
  • メモリ:16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ (拡張)\19,800
  • ストレージ: 256GB SSD
  • True Tone搭載Retinaディスプレイ
  • Intel Iris Plus Graphics 645
  • Thunderbolt 3ポート x 2
  • Touch BarとTouch ID
  • バックライトキーボード – 日本語(JIS)

MacBook Pro13インチで256GBのストレージのものを選び、メモリを拡張して16GBにしました。

学割が利いているので、1万円ほど通常よりお安くなっています。

・AppleCare+ for Mac  ¥23,400 (税別)  2019.11.15

過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを3年間受けることができます。誰よりもMacを知っているAppleの専任スペシャリストがテクニカルサポートに直接対応します

Apple(日本)  https://www.apple.com/jp/

とのことで、はいったほうがいいのかなぁ?というところでしたが(iPhone購入時は加入していない)、3年間サービスを受けられるのであれば、入っておいたほうがいいとの結論にいたり、加入。

・Microsoft Office  Microsoft Office Home and Student 2019(1ユーザー Mac 2台) ¥23,800 (税別)  2019.11.15

Officeがあれば、Word、Excel、PowerPoint、OneNoteなど、パワフルな仕事効率化アプリケーションのセットが使えます。あなたにぴったりのバージョンを選びましょう。Office 365は便利な1年契約。あなたのMac、iPad、iPhoneで、毎月、限定のアップグレードと新機能を利用できるので、ほとんどどこからでも作業をこなせます。Office Home & Student 2019は1回購入タイプ。1台のMacで使用するのにぴったりです。

Apple(日本)  https://www.apple.com/jp/

今まで、ぎゃんぎゃんのWindouwsユーザーなので、オフィス慣れからは脱却できない、、、ということで、購入。なんか、あまり深く考えずに、ワード、エクセル、パワポは外せないわ~と、購入したのですが、私の注文したやつ、永続版ってやつで、更新は必要ないのだけどアップグレードはできないらしい、、、

まぁもしグレードアップしたかったら、 Office 365 に切り替えればいいですね。(割り切り)

しめて¥238,480

初めてのローン。なんでも、分割手数料0円で24回払いにできるんですって。

ちなみにまだ、審査の結果が来ていないので、購入(仮)なわけです。